読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

アニメ『UFO学園の秘密』を見て

あくまで個人的な私見や感想ですが、

万一不適切に感じる表現などありましたらご指摘ください。

特定の個人や団体を批評する意図はありません。

あくまでも映画への感想です。

一言で言うと個人的に見てよかった、映像がとてもきれいだった、エヴァや『アミ 小さな宇宙人』みたいだった、感動した、ちょっとだけ疑問に感じてしまう内容もあったって感じです。

考えるきっかけになるかなと思います。

単純に映像だけでも楽しめると思います。

↑予告編

人によって意見が分かれる内容、テーマなのは仕方がない事だと思いますが、様々な宗教や価値観、国や民族を超越した、できるだけ中立的な意思を感じました。そうでないと感じてしまう部分もありましたが、全体からするとほんのわずかです。

あとは見る人によって、その人の今の価値観によって、良くも悪くも解釈できると思います。

人に強要しなければ、それぞれの解釈があっていいと思います。

この映画がすべて正しいか間違いかではなく、スピリチュアルに対する一つの参考書感覚でいいと思います。この映画をきっかけに身近な人やネット上でもいい議論ができる気もします。

参考書には思わぬミスもあるものですよね。

少しくらい偏ったとしても、作った人の意志や魂を込めたくなるのも人として自然な事だと思います。

参考書を作った人のあくまで今時点での正義感。

違和感や納得いかない点があれば、そこは真剣に議論していいと思います。

決して特定の作者や組織に入信するとかではないです。自分も含め人間は必ずってくらいエゴがあります。

この長文の記事も自分のエゴが少なからず入ってるはずです。

だから人間らしくていいのではないでしょうか。

非難されたら普通に傷つくし、耐え切れなかったらたぶん削除しますf(^^;)

内容的に押しつけや勧誘がないかちょっと警戒しましたが、口コミにそう悪い事はなかったし、たまたまテレビCMも見たのである程度安心して行きました。

映画館でも、他のお客さんに話しかけられたり勧誘されたりとかは一切なかったです。

劇場スタッフも普通です。

映画の内容も宗教を勧めたりとかはなく、宇宙やUFOの映像などとてもキレイで楽しめました。

個人的に残念に感じたのは、終盤で特定の事を名指ししているところです。

でも全体では自分の中では大満足。

少し表現的に違和感な部分も感じたけど、些細だと思います。

あと、「世のため人のため」が何度か出てきましたが、「自分や家族も大切に」。それも同時並行がいいなと思いました。

自分もですが、世界平和ばかりを考えて、世界では苦しんでる人がいるんだからと、身近な人をあまり意識せず、ケチケチして、自分自身の身なりや掃除も疎かにしてました。

指摘され大反省中です。

極論だけど、一人一人が身近な人や自分、近所の人をもっと大切にできたら、世界は平和になるんですよね。

まずは自分や家族で贅沢やおしゃれをし尽くして、そしたらいつかは満足して、このお金は人のために使おうとなる気がします。

人にも自分にも厳しい自分たち。我慢している自分たちですよね。まずは自分をあまやかしたり許すのが、長い目では近道な気がします。

スピリチュアルが嫌いな人には残念ながら押しつけに感じるかもですが、単純に映像を楽しむつもりでもいいかもです。

近年のエヴァ並みかそれ以上の映像的な感動がありました。

内容やメッセージ性は、『アミ 小さな宇宙人』という本にかなり近いと感じます。