読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

性+★ジブリと善悪二元論からの脱却、中庸

あるブログで、スピリチュアルなものは大ヒットしやすい、ジブリもスピリチュアルという内容を読んでなるほどと思いました。

 

そこで今、まだ見ていなかった作品も含め、再度ジブリシリーズのDVDを見返していっています。

 

確かにジブリはスピリチュアルそのものであり、さらにその中でも「善悪二元論からの脱却」が多くの作品の共通のテーマであるように感じます。

 

「自然が正しく人間が悪で、、、」 とかではなく

 

「人と自然、人と人の対立を通して共存や許しを模索する」

 

以下、各作品に感じるスピリチュアルテーマを記します。

 

ネタバレの可能性があるのでご注意ください。

 

 

思い出のマーニー

・家族への許し

 

 

 

風の谷のナウシカ

・人と人、人と自然の対立 許し

 

 

 

天空の城ラピュタ

ラピュタはもしかしたら「月」のことかもと思いました。

 

 

◆風たちぬ

・創る側の理想と現実

・中庸の精神

 

もののけ姫

・自然と人間、 人と人の対立 許し

 

 

久石譲さんのジブリコンサート

ジブリのメインテーマやBGMはほとんど久石譲さんが担当されていたんですね。

 

 

 

 【性+】

 

【エロ】ジブリキャラがズブリされちゃうフルカラー同人誌☆【エロ漫画】|エロ漫画 ラブドージン

 

↑いろんなジブリの同人誌がカラーで見られます。