読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

各チルドレンの特徴

愛読していた「クリスタルチルドレンブログ」に掲載されていた各チルドレンの特徴を要約してみました。

個人的な解釈や感覚、別のブログや本からの情報も含むので、違う部分もあるかもしれません。

なんとなく、そうかもな、違うかもなって気持ちでご覧下さい。

【バイオレットチルドレン】

・「みんなで」が合言葉

・デモや平和活動に積極的に参加

・ムリに勧誘してしまう

・使命は「原動」(みんなで集団を動かす)

・覚醒が進むと個を意識し始め、インディゴ化する

・インディゴの子が生まれやすいが、インディゴは個を重視するので対立しやすい

・各世代にいるが、今高齢の方が多い

【インディゴチルドレン】

・個を重んじる

・攻撃性が強い

・使命は「変革」「破壊」

・覚醒が進むと穏和になりクリスタル化する

・クリスタルの子が生まれやすい

・各世代にいるが、今中年の方が多い

【クリスタルチルドレン】

・1986年以降生まれが多い

・繊細で恐れがどのチルドレンよりも強い

・インディゴの親が苦手

・癒す力に長けている

・善悪二元論を超越へ

・使命は「癒し」「浄化」

・基本温和だが時に大噴火

・覚醒が進むと恐れが減りレインボー化する

・レインボー化すると老化も遅くなる

・レインボーの子が生まれやすい

・各世代にいるが、今学生から20代の方に多い

【レインボーチルドレン】

・パイオニアを除きまだほとんどが子供

・すべてのチルドレン、国、人種、あらゆる価値観を理解できる

・恐れが少ない

・善悪二元論を超越

・使命は「創造」

・DNAが3重螺旋(3本目は現代科学では見えない)

・DNAの老化スイッチのオンが遅いため年より若く見える

放射能耐性のDNAスイッチが既にオン

・各世代にいるが、今10代未満の方に多い

【余談 各チルドレンの連携プレー】

各チルドレンの連携プレーは今の文明では3度目だそうです。

・1度目 インカ帝国:欧米に支配され失敗

・2度目 江戸時代の日本:開国され終了

・3度目 今の日本全体:日本をまず覚醒させそれをひな形に世界を作る

↑「CRYSTAL CHILDREN」

一番自力での復活や地上生活に苦労しそうなクリスタルチルドレンのために、特別に応援歌を贈って頂いたのかなと感じます。

他のチルドレンの歌もひっそりあるかもしれないし、今後出てくるかもしれないですね。