性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

もういじめないで!!!!!!!!!!!!

連日つらいです。

最近も、毎日のように芸能人や政治家の方を追及するニュースが目立ちますね。

自分も以前は、芸能人や政治家や企業や個人の疑惑など、あらゆる問題が騒がれるたびに、

もっと追及して白黒つけて、深く深く反省させ、同じような人や心理への見せしめにするべきだと思っていました。

私たちの星は、アセッションした星から見るとまだまだダークサイドの星だと思います。

気に入らない国や地域を破壊できる核兵器を持っていますね。デススターの機能そのものだと思います。

私たち一人ひとりの心の奥底にダースベイダーが眠っているのかもしれません。

でも映画のデススターは破壊されましたが、私たちの星は破壊も直接的な干渉もされずに、基本的には見守って頂いている。

お店の方は基本的に商品の良いところ(光の部分)しか言ってはいけない

他社のあの商品が安くて品質がいいと知っていてもそれを言ってはいけない

お金がこの世からパッと消えたとして、それでも続けたい仕事に出会えてる人が少ない。

常識や法律をはずれたものには集団やメディアの世論を通して追及し、

表情に覇気がなくなってもその手を緩めず、辞任や引退、退社まで追い込む。すると一斉にその話題が消え、また次なる標的が同じ目にあう。

おとしいれるために仕組まれた疑惑も多々ある。例え仕組まれてなくても、世論に追いつめられて自殺した人も多い。本当に死ぬほどの罪を犯したのだろうか。

すべてを忘却して生まれてきた赤ちゃんがいきなり犯罪者にはならない。親や環境、教育、社会の不平等、それらのひずみから受けるストレスや思想など、何かしらの原因があって罪をおかしてしまう。

その原因が究極には社会をつくる私たち、不十分な制度や仕組みや教育をまだ調整しきれていない私たちにある。

だからせめて、一時的あるいは終身的な制限は与えたとしても、極刑ではなく、一生かけてでもその人が気付いてくれないかに取り組んでほしい。それが私たちが社会としてできるせめてものつぐない。

そのためには収容所はもっと明るくおしゃれできれいであった方が、気付きが早まる可能性は高いと思う。

多くの収容者は数年すれば社会に出てくる。

暗い収容所から出てきた人と、明るい収容所から出てきた人、どちらと接したいだろうか。