性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

浮気・不倫について

不倫報道は絶えませんね。。

不倫に対しては様々な意見があり、長年にわたり根深い対立がありますね。。

自分は男だからか、不倫や浮気に対しては今は厳しい感覚はないです。

当初はそれらをする男女をとてもとても憎んでました。

もっともっと厳しくしたらいいのに。不倫を繰り返す男に対し、周りの親戚はなぜ絶縁しないのだと。

なぜ浮気した男がテレビや公の場に出られるのだ、なぜメディアやスタジオの人達や世論は許すのだ、なぜもっと弾圧運動をしないのだと。

世の不倫をなくすために、もっともっと厳しく批判すべきだと。

けど気付いたら、自分の女性経験が1人で、周りの男友達はほとんどが2人以上経験あることにめちゃくちゃ嫉妬を感じるようになりました。

あの女友達に頭を下げて、1度だけ、他の女性として経験させてもらえないかと毎日考えるようになりました。

この人なら理解してもらえるのではないか、あの人ならどうだろう。

色霊がついてたかもしれませんが、個人的には幼稚園頃から毎晩のように妄想してました。

スカートめくりに始まり、時間を止めてクラスの女子全員を公園で、、、とか、ほんと、AVの企画物のような事ばかり妄想してました。

当時は恥ずかしくて男友達にも言えませんでしたが、中学以降、学生時代は毎朝トイレでオナってました。

クラスの気に入った子を何人もおかずにして。

でも男友達がエロトークで盛り上がるのにはとても恥ずかしくて入れませんでした。

ぬくって分かるか?って言われても知らないふりをしました。

例え色霊がついていたとしても、邪険に思うのではなく、必要な学びとして、むしろ色霊様にも敬意を払っていきたいです。

例え地獄霊様であろうとも。

あるブログでの高次からのメッセージに、

「私達が地獄霊を世に放ちました。取り憑かれるあなたに何かしらの原因があるのです。この世を最大限楽しんでもらえるよう、より学びを深めてもらえるよう放ちました。私たちの深い愛情をご理解下さい。」

読んだ瞬間つい笑いました笑

おいおいちょっと待ってよって感じですよね。

高貴な女神様達が、刑務所に忍び込み泥棒を一斉に逃がしたようなイメージですよねf^_^;

これ聞いて、地獄霊とて必要以上に忌み嫌う必要はなく、むしろともに学ばせてもらえるパートナーではないかと思えるようになりました。

もちろん欲に振り回されるのは死にたいほど辛いです。

でも、それでもその欲が好きな自分も本当の自分。

さんざん欲に苦しみ、人を傷つけ、孤立し、生活も破綻し、、果たしてそこからどう学ぶか。

常に今、これから、というものは自分に選ぶ権利があります。

自分もまだきっと色霊様がお伴しているかもしれません。

でもムリにお祓いしても、自分が色欲を十分学ばない限り、経験しない限り、魂レベルから色欲が湧き上がるはず。

そして新たな色霊様とお伴する事になるでしょう。

なので、欲を一層強くする地獄霊様を憎むのではなく、むしろ地獄霊様にも訳があってそうなったのだろうと敬意を払い尊重し、共に学んでいこうではないかという姿勢が、長い目では過度な欲を卒業する近道ではないかと思います。

※決して欲をゼロにする必要はないはずです。

話が少し飛びましたが戻りますね。

男もみんな昼は真面目に働き、不倫はいかんといいながら、

残業や接待や付き合いと称しておっぱいパブ、フィリピンパブ、15分5000円で若い子とやれる社交街、

お風呂でお互い全裸で抜いてもらえるソープランド、マッサージと称して抜いてもらえるお店、ホテルに女性が派遣されてやれるデリヘル。

普段はできない過激だったり珍しいプレイに特化した専門店。

ほぼすべてと言っていいくらいの男友達、先輩、後輩、親友、上司、経営者、役員、部長、課長、公的な職の人たちが、そこへひっそり通うのは常識的です。

コンビニに必ずある成人向け男性向け雑誌の表紙を見て下さい。

あれが男の本音です。

冗談ではありません。

笑えるけど笑えません。

一等地にあるコンビニに、商品の入れ替わりが激しいコンビニに。

成人向け雑誌とて、もし頻繁に売れないなら売り場を提供するわけにはいきません。

一等地にある夜のスナック、社交街、それらの多さ。それらが経営できるのは需要があるからです。

良い悪いは置いといて、男は満たされてないのです。もっと満たしたいのです。

もっとママに、マンマンに、おっぱいに甘えたいのです。

昼真面目に働く男ほど、甘えたい自分を抑えているのです。

社長も夜くらいは若い子とニャンコごっこをしたくなるのです。

良い悪いではない。

女性にも男性にもこの真実にもっと向き合ってほしい。

もっと男の本音の性欲に向き合い、単に批判するだけでなく、真実を知り向き合うべきではないでしょうか。

今ちんちんおどりをしてかわいいあなたの息子さんも、20年後には毛の生えた立派な男になり、欲と常識の狭間で苦しむのです。

多くは、色欲などないように振る舞い、社交街やデリヘルやネット上で発散する事になるでしょう。

体の仕組みや初潮や射精や夢精といった表面的でない、もっともっと踏み込んだ性教育、社会の実態に即した性教育が必要でしょう。

そうでないから、息子の不倫でさえ母はどうしていいか分からない。

父も、自分にも心当たりあることだから、表面的にやるなよとしか言えない。

もちろん男同士でも、ある程度仲良くならないと社交街やデリヘルの話はできませんが、でも色欲を通しても男はより仲良くなるのです。

女性同士が共通の敵を通して仲良くなるのと似てるでしょう。

※中性的な男性も、親が厳しくてアダルトチルドレンで色欲の本音をなかなか話せない男性も多くいらっしゃいます。

男同士で集まるとどこのお店に可愛い子がいるとか、そんな話題でいっぱい。

それを良し悪しつけたいのではなく、女性の皆様に知ってほしい。

罪悪感の強い男性にも、悩んでるのはあなただけじゃないと知ってほしい。

また飛びましたが自分の話に戻ります。

そして他の女性と交わりたい自分と、それはどうかと思う自分のバトルが始まりました。

どんどん罪悪感が強くなり、自分なんて生きてる価値はない、そんな自分をせめる気持ちがどんどん強くなってきました。

母親に合わせる顔がない。

女性に合わせる顔がない。

自分から死ぬ勇気はないが、こんな自分はせめて何かしらの事故や病気で早死にした方がいい。

けど、世の女性が不倫や浮気がムカつくなら、とりあえず怒りをさらけ出したらいいと思います。

率直な怒りを、思いを。

抑えつけてお利口に振る舞う必要はないと思います。

私はこんなに尽くしたのにとか、エゴだと思われてもいいから、それも自然な心だから、すべて出して欲しい。

不満を言ってはいけない、不満を言うと美しくなれないからと、ムリに抑えるからいつか爆発したり自分を追い込む事になるのです。

匿名ブログでもなんでもいいから、批判されてもいいから、怖ければ書き逃げすればいい。不満を爆発させてほしい。

世に表現してほしい。

男も不倫したい、浮気したい、たくさんの女性とやりたいと、エロブログ以外でも、あなたの普通カテゴリのブログでも、叫んでほしい。

まず両性の常識を外した率直な本音を世にさらけ出すことで、はじめて次のステップに進めると思う。

まだまだ浮気や不倫や男女の性欲の、深い深い議論が足りない。

ただできれば、特定の誰かを名指しとかで攻撃するのはやめてほしい。

この違い分かりますか?

女性や男性の深い深い心理を、悩める心理を、怒りの心理を表現してほしいのであって、それは特定の誰かを攻撃してつぶしてほしいわけではありません。

あなたが本気で怒れば、誰かを呪い殺すのは簡単でしょう。

相手が死ね事、相手が死ぬほど苦しむ事、相手が病み、社会から淘汰され仕事をなくし生活できなくさせる事が、あなたの本心からの望みでしょうか。

もしも、生まれた時から多夫多妻という制度が常識で、結婚や戸籍という概念がない、病気や避妊の対策も100%完璧。そんな社会があったとしたら、どうでしょうか。

肉体関係を持つかは好みによると思いますが、少なくともより多くの異性と親密になっていろいろ深く関わってみたいという率直な思いから、様々な異性間の交流があるのではないでしょうか。

今の世は、配偶者以外の異性とはほぼ隔絶された世の中ですよね。

配偶者以外の異性とは、あいさつや社交辞令程度でしか関われない。

ちょっとでも仲良くなろうものなら波風が立ちます。

本人たちも、危険を承知で、軽いつもりで近付いたつもりが、日頃の異性との交流不足から、どんどんこの人との関わりが楽しくなってしまいます。

私結婚してるのに、、俺奥さんいるのに、、でも今この人との関わりはとてもワクワクするからやめられない。。

果たして彼ら、彼女らは、数百万人から避難の嵐を受けるほどの存在でしょうか。

あなたが数百万人から避難されて、本当に自殺せずに社会復帰できる自信はありますか?

今の常識の中での浮気や不倫は確かに不調和な行為でしょう。

ただ、だからと言って死罪に値するほどなのでしょうか。

人は誰も、1人から避難されたり嫌われるだけで相当なダメージを受けるはずです。

それがある日、いつも見てるテレビから、いつも読んでる新聞に、駅前の本屋の雑誌の表紙に、あなたの名前が掲載され、あなたを批判する内容が載っていたら、本当にあなたは自殺せずに生きられますか?

子供は生みの父と母がメインで育てるけど、それ以外も、血が繋がってなくても協力する。

異母兄弟も等しく仲間。

三角関係は、相手を独占したい心理を超越すればどうでしょうか。

私達は前世の記録を含めると、

三角関係どころではありません。

あなたが女性なら、あなたの父が、息子が、兄弟が、親戚のおじさんが、

前世の夫であった可能性は十分あるはずです。

男性にとっても同じです。

あなたの母が、娘が、姉妹が、親戚のおばさんが、前世で妻であった可能性も十分あるはずです。

さらに、あなたの何百回の過去世では、アメリカ人だったり、中国人であったり、

自民党であったり、反対の党であったり、

たまには異性の体に転生して性と体に違和感な人生を歩んだり、

教師や経営者や平社員や公務員、

調理人や技術者や営業マン、

宗教家や科学者、

東洋医学者や西洋医学者や代替医療者、

やる気いっぱいで努力家な人生や、怠け者と言われてしまうやる気のなかなか出せない人生、

潔癖症の人生や、不衛生な人生

アスリートや芸能人、

ホームレスな人生や大富豪の人生、

ほんとに様々な立場を、真逆なそれぞれの立場を、経験してきていたりするはずです。

あなたの前世での子孫が、今も世界各地で生きているはずです。

人類皆兄弟って笑い話にもなりますが、実はこの事ではないでしょうか。

そうならば、もっと積極的に、公平公正な仕組みを作っていきたいと思いませんか?

寄付は自分もまだ抵抗強いけど、せめて適正な値段で買うようにする。

特売品を買ったなら、その分何かを買ってお店が損をしないようにする。

適正な価格で売れると、適正な給料が払いやすくなります。

すると日本人の心が満たされていきます。

すると困ってる人への思いやりも増えてくるでしょう。

日本が心から満たされれば、アジアや外国を思いやる気持ちも自然と増えてくるでしょう。

そしたら、コーヒー豆をアフリカから廃価で買う行為を、心を持って改めようとなるでしょう。

寄付も大事ですが、私達がフェアトレード、公平な貿易をすることで、アフリカやアジアや南アフリカ、貧しい国々やその子供達が、少しずつ満たされていきます。

長い目では寄付だけでは自立できません。

寄付も必要ですが、長い目では自立させる方が大事です。

そのためには、適正な価格で買う事。

それが高次の方々も一番喜ぶのではないでしょうか。

私達が苦しい時も、現金給付は確かに助かりますが、頑張れた分、少し多めに給料をもらえた方がどれだけ自立に近道でしょう。

ほんとに苦しい家庭、苦しい境遇の人には、お皿を片付けただけで1万円もらえる。

その日の仕事はそれで終わり。

でもあしたはできるならもう少し頑張ってみようか。

波に乗れば、きっと自分から仕事を増やしたいと言うでしょう。

あくまで例えですが。

長々とすみません。

思い付きでぱーっと書いてるので、内容が飛び飛びですね。

記事を分けるか、内容整理するか、また時間のある時に考えてみます。

失礼しますm(_ _)m

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

お疲れ様ですf^_^;