性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

肉食を卒業

新しい生活で、ある環境がきっかけで、ほぼ完全に肉食はアウトになりました。

てっきり、動物への愛が深まる事で肉食を卒業するものだと思っていましたが、自覚する限りは、動物への愛というよりは、単純にお肉が気持ち悪くなりました。

ちなみに乳製品や卵、魚介類はまだ食べられます。

肉食がほぼアウトになって、我が家の食卓も変わりました。

カレーにもシチューにも何にも、お肉は絶対に入れないので、食費がぐんと浮いてます(^◇^;)

外食時に、メニューを選ぶのがラクになりました(^◇^;)

ポテトフライとか、ほんとにお肉がいっさい入ってないのを選びます。

いい事ばかりではありません。

家族には、これまで楽しめていた肉食のメニューではもうほぼ二度と、楽しむ事ができない。

悲しい思いをさせています。。

でも自分には、罪のない生き物を殺してまで、自分が生きていたいとは思わない。

なのにお肉が好きな自分に矛盾を感じていた。

だから、これでいいんだ。。

どうか分かってほしい。

お裾分けや付き合いで、お肉の塊をもらうのも、本当に嫌です。

断りたいけど、家族はまだ食べるから断れない。

お肉を調理なんてしたくない。

さぁ、もうすぐお盆。

お肉料理を出されてももう絶対に食べないから、親戚たちになんで?って聞かれるだろうな。

でも今回を乗り切ったら、みんなもきっとそういう人だと受け入れてくれるだろう。