性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

地球に生まれたいです ダメじゃ

以下適当な思いつきです^ ^

◆地球に生まれたいです!

いやダメじゃ。

◆なぜですか?

お主には早すぎる、この星は非常に厳しい星じゃ

◆どこがですか?

・たかだか20年前後で老いとのたたかいがはじまる

・わずか80年前後で自分が消滅すると思い込む

・スピリチュアルの話をすると警戒される

・外側が9割、心は二の次

・自らが作った古い法や制度、仕組み、常識をなかなか変えられず、自らを苦しめている。それでも何か目立つ事件や事故がない限りなかなか変えられない

◆それでもいいです!

よかろう、ではお主に二つの地球での使命を与えよう。

◆分かりました、なんですか?

一つ、そなた自身が楽しむ事じゃ。

理屈抜きに、心からワクワクする事をするのじゃ。

しかしそれには周りとぶつかる事もあろう。

そこをどうするかも課題の内じゃ。

二つ、これは一つ目ができた上での話じゃ。

それは、地上をユートピアにするよう、そなたの家族、周り、地域、社会、国、世界、

規模は問わぬから、とにかく誰か一人を、またはそれ以上を喜ばせるのじゃ。

◆分かりました、誓います!自分を満たし、次は多くの苦しんでる人を救いますね!

いや違う!!!

気持ちは分かるが少し違う。いや大分違う!

◆えぇ!?!?

救おうというのは悪く言うと「うぬぼれ」になってしまう。

◆そんなぁ、、

残念じゃがそうなんじゃ。

わしも魂が若い頃はこの違いが分からず苦しみ、ぶつかり、ハイヤーセルフや指導霊に何度も指導されたものじゃ。

救うはお節介に入ってしまう。

楽しませるのじゃ。

孤立する者、悩める者、病む者、彼らを表面的に救うのはある意味簡単じゃ。

しかしそれでは彼らのためにならんのじゃ。

根本に気付き、自らの力で変えねば、同じ事を繰り返してしまうのじゃ。

しかし変えるには気力がなければ、例え気付いても変えるには及ばぬ。

そこでじゃ、そなたが輝き、心の愛を注ぐ事で、周りを勇気で溢れさせ、もう一度頑張ってみようと思わせる。

そこまででいいのじゃ。

あとは彼らが自ら動く事で、課題を乗り越えて行けるのじゃ。

◆なるほど。分かりました。

よかろう、では親選び、性別選びを含めた転生計画書を作成し、ハイヤーセルフや、既に地上にいる親族らのハイヤーセルフの許可をもらい、私の最終許可を得たら、この忘却幕を通り今世の母のお腹に入るのじゃ

転生後数十年後

◆自分はなんのために生きてるんだ(T_T)

死んで楽になりたい、、、

ほれ言わんこっちゃない、、、

そろそろこの者も、タロットや占いを通してスピリチュアルへ導く時期かのう。

しかし非科学的なのは断固拒否する性格ゆえ、もう少し追い込む必要があるかもしれんのう。

あの上司のハイヤーセルフと相談し、もう少し追い詰めてもらおうかのう。