読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

表神道・裏神道それぞれの特徴

感覚や特性から、自分は裏神道の所属ではないかと思うようになりました。

検索してみると、裏神道の出口汪任三郎さんが、分かりやすく具体的に、表神道や裏神道について語られている記事を見つけましたのでシェアします。

リンク:出口汪任三郎からのメッセージ|地球を愛の星へ

以下、簡単に要約してみます。

◆表神道

法で国を治めようとする。

◆裏神道

力で国を治めようとする。

神道の主張は、

「法としていくら愛を知識として知っても、実践できなければ意味がない」

しかし裏神道は実践ばかりで、法を学ぶ事をおろそかにしがちであった。

また、表神道は、裏神道である仙人や龍神、超能力者達を忌み嫌ってきた。

神道、裏神道がお互いに対立してきたが、今はお互いに歩み寄る姿勢があり、表神道・裏神道という言葉はなくなりつつある。