読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

「あえての4月スタートじゃ」

高次元・アセッション・思い付き

自分はずっと、新年度のスタートが4月で、新年のスタートが1月と、ずれてる事がとてもいやでした。

でも1年の12ヶ月。それぞれバランス良くイベントが点在してる気がして、思い付きでまとめてみました。

・4月 新年度の始まり。1月ではなく不便だと申す者もおるがあえての4月じゃ。ここは譲れぬ( *`ω´)

新しい者との出会いを楽しめ

・5月 ゴールデンウィークを通して新しい仲間とより仲良くなる機会を設けた

・6月 梅雨というあえて厳しい時期を設けた。

・7月 海を温めた。泳げ。夏は台風による浄化もさせておくれ。

・8月 もっと遊べ、弾けろ。里帰りもいいじゃろ。

・9月 新メンバーとも仲が深まった今こそ、祭りを企画し、それを通してより親睦を深めるのじゃ

・10月 祭りの開催にはぴったりの涼しさじゃ

日本人もそろそろハロウィンを言い訳にでも仮装し、魂の欲求を満たす事を知るのじゃ

・11月 文化、読書、芸術も忘れてはならぬぞ

・12月 クリスマスも忘年会も、仲の深まった12月だからこそ楽しめるのじゃ。4月にいきなりクリスマスがあってみろ、みな人見知りして全然盛り上がらぬぞ。

・12月~1月 1念を振り返ったり次の1念を祈願するのじゃ。

・2月 逃げ足の速い月があっても良かろう

この何もない時期に年度末や新年度の準備にあてられる者はうまくいくぞ。

・3月 100年という寿命を考えると、一区切り毎の別れもまた必要じゃ