性なるスピリチュアル♪ 闇に光を☆

子育て中。クリスタルチルドレン(?)善悪二元論からの脱却や中庸を目指して。沖縄在住。Twitter @spilun9

価値観は今時点での所持品

世界中の戦争、日本内でも与野党の対立、、

それらすべて価値観の対立ですよね。

で、

その価値観って実は、「今時点での所持品の一つ」に過ぎなくないですか??

所持品だから、例えばそれが壊れてることもあるし、ひょっとしたら臭うこともあるf(^^;;)

けど所持品だから、本人がいらないと思えば捨てられるし、物によっては修理もできる。

私たちは「価値観」というのものをあまりにも人とくっつけて考えすぎではないでしょうか。

だからあの人もこの人も、あの団体も許せない。

どんなにむかつく人だって、その価値観という持ち物さえ変わればすごくいい人に、協力的な人になりうる。

よく、凶悪犯が改心して犯罪防止に取り組んだり。

暴走族長が改心して教育改革に取り組んだり。

きっと、偏りのある「所持品」を、本質的エネルギーの大きな人(高次元からの分霊の人)が持ってしまうと、掛け算の要領で大きな歪みを発してしまう。

だからこそ、所持品を持ち変えることで、それはまた大きな光を発する。

所持品を変えたからもう安心ではなく、常に所持品は手入れしたり、時には寿命やらで買い替える必要があるはず。